たんぽぽさんのお腹十二部

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧




2014沖縄 ⑥ヤッチ&ムーン

a0115333_00004060.jpg


終わりそうで終わらないよ~だ。
(最近のカンタ君の流行口調です。)

沖縄では毎回食器を買うのも楽しみのひとつ。
読谷村の窯元巡りが一番良いのですが、
3泊4日の旅行日程ではなかなか時間が取れません。

そこでいつも壷屋やちむん通りに立ち寄ります。
国際通りから平和通り方面に歩いて10分。
石畳が続く通りにやちむんを売るお店が並びます。

昔ながらのお店が残る一方、最近ではこんな可愛いお店も。


今回はここで髙江洲広志さんという方の作品を買いました。
沖縄やちむん伝統の菊模様に、沖縄ガラスが点々と加わった器たち。
おかげで食卓がまた楽しくなりました。

今まで何個も割ってきたので(-_-;)
柔らかいやちむんの中でも磁器が配合されているので、割れにくいと聞き一安心。



カンタ君の前には危ないので出しませんよ~だ。



[PR]



by dandelion1229 | 2014-08-17 00:09 | 旅行 (沖縄)

2014沖縄 ⑤やんきょうふぁん 

a0115333_14485437.jpg

今回は本部半島で2泊してその周辺を楽しみましたが、
美しい自然がたくさん残り、新しいグルメスポットが出没している
素敵なエリアでした。

現在沖縄では、那覇市に人口が集中していて、
周辺の町を加えた那覇圏に県民の70%が住んでいるそう。
沖縄は、「都会の那覇」と「田舎の那覇以外」の
2つのエリアをそれぞれ楽しみたいですね。
とくに本部半島等の北部エリアは、
良い意味で「田舎」を楽しめて最高です。


いよいよここを離れ南下します。
最後は那覇で1泊し、朝早くから農連市場、DFS、
壷屋やちむん通り、そして国際通りで買い物を済ませ
沖縄最後のランチ四川料理の燕郷房へ。
a0115333_14490627.jpg
ここ、移転前の小さなお店の時から通っていますが、
オオバコとなった現在も、
昼夜問わずすぐ満席になる人気店です。

ただ、2階に半個室席があるにもかかわらず
子連れは1階のみという高い難易度から、
久しぶりの訪問となりました。

昼はとくにお得で、本格四川ランチを1000円内で楽しめます。
a0115333_14491608.jpg
パパが担担麺、ママが冷やし担担麺という、夫婦で熱冷のW辛口ランチ。
でも冷やしは辛さが適度で食べやすい~♪

カンタ君はお子様セット。食後に杏仁豆腐が付きます。
うらやましい~。
普段ご飯作ってるんだから、ちょっとわけてよ~。
・・・もうちょっと!


刺激的な昼食で最後を締めて、神戸に帰りました。

カンタ君も楽天夫婦もとても楽しかったとさ!








[PR]



by dandelion1229 | 2014-08-16 15:08 | 旅行 (沖縄)

2014沖縄 ④がらまんじゅく

a0115333_21345649.jpg
本部町のランチでは、そばに続いてピザを食べた事を打ち明けましたが、
なにを隠そう、それらでお腹十二部に達していませんでした。

そして・・・






a0115333_21360028.jpg
その日に、岸本さんの斜め向かいにある、
新垣ぜんざい屋にも立ち寄っていたことを
暴露致します。

一杯250円のなめらかな氷の下に、たっぷりの甘いぜんざいが
夏の暑さを忘れさせます。


そんな食事が続くと、野菜を中心とした食事が恋しくなりますね。
高速で南に15分走ると、それを満喫できるお店にたどり着きます。

その翌日は、金武町にある古民家カフェ、がらまんじゃくに。
a0115333_21385052.jpg
複数の薬草をいれたご飯にはじまり、
やはり滋養を考えたお味噌汁とおかずの一品一品。
a0115333_21383380.jpg
お肉にゴーヤ、芋、人参、南瓜、牛蒡、マンゴーなど、
長生き間違いなしと言った感じの
体に溶け込むような優しいメニューでした。


カンタ君、私たちよりもっともっと長生きしてね♪




[PR]



by dandelion1229 | 2014-08-15 21:50 | 旅行 (沖縄)

2014沖縄 ③SEIHEI

a0115333_15072936.jpg

夜がきました。
晩御飯は今帰仁村にある誠平(SEIHEI)という
変わったお店を予約しています。
ここは完全予約制のオーベルジュ兼カフェバーです。

民家も少ない山道を入った先にあり、ナビを入れても迷います。
奥まったところにお洒落な一軒家を発見。
今日は先客と私達だけです。

今回は台風が来たので自家野菜が少ないこと、
メインシェフの奥さんが休まれていることから
簡易なお任せメニューならということで話していました。
主人おひとりで頑張ります。

a0115333_15074208.jpg

マンゴーやプラムとチーズの盛り合わせ

a0115333_15075683.jpg

カレー風味の野菜スープ


a0115333_15080977.jpg
伊江島の鴨コーデュアル漬け

a0115333_15082228.jpg
アグー豚とイベリコ豚のあぶり焼き


a0115333_15083362.jpg

コリアンダーとレモングラスのアジア風ライス


新鮮な食材を使っているのがわかります。
写真が二人前で、カクテルを一杯ずつ飲んで7600円。

大人向きの食事メニューですが、子連れの場合はパン等の持ち込みOK。
店の子どもも床に玩具を広げて遊んでいます。
子連れに優しい反面、雰囲気重視の方には合わないかな。

はやく奥様がよくなれば良いですね。





[PR]



by dandelion1229 | 2014-08-14 15:30 | 旅行 (沖縄)

2014沖縄 ②花人逢

a0115333_10322533.jpg

2日目は午前中シュノーケルを楽しんで、ランチはきしもとそばに。
数人の順番待ちは相変わらずですが、カツオの出汁が美味しい~♪

そして今回は、本部半島の有名カフェ、花人逢に初訪問です。
きしもとのある町から、山を10分ほど上がると見えてきます。

ここも人気店。やはり20分ほど待ちました。
待つ人のためにテントスペースがありオセロゲームを置いています。
米軍関係かな?国の方が多いですね。

a0115333_10325680.jpg
お座敷にあがりますが、カンタ君はそばを食べた後熟睡。
ピザとサラダは夫婦でいただきますよ~。
a0115333_10331192.jpg
やわらかい生地が食べやすくて美味しい~。
ピザは小1200円、大2300円の2種類。
そばを食べたうえ、二人なので小で満足できました。


カンタ君はずっと夢の中で、このお店を知らないまま
担がれて山をおりましたとさ。





[PR]



by dandelion1229 | 2014-08-14 10:41 | 旅行 (沖縄)

2014沖縄 ①ゆうなんぎい

a0115333_15172622.jpg


今年の夏休みも、青い海を求めて沖縄へ。

と言っても、台風11号が来ていた頃なので、
飛行機が飛んでくれたら、太陽が出なくてもそれだけでOKと思っていました。

雨なら、美ら海水族館ややちむん窯元巡り等を楽しむ予定だったのですが・・・

a0115333_15173838.jpg


那覇に到着して、まずは夕食を。
未訪の大人気居酒屋ゆうなんぎいへ。
国際通りを入ってすぐ左手の路地にあります。

シ-ズンには一ヶ月前から予約が埋まるそうで、
アポなしの楽天夫婦とカンタ君一家は、オープンする17:30までに並びます。

a0115333_1517598.jpg


定番料理から。おいしい~♪
カツオ出汁が利いています。

a0115333_15174868.jpg


名物のイカスミジューシー。
薬草が入っていて、胃腸に良いそうです。

店内はあっという間に満席に。
カンタ君、ちかくに座る「お兄ちゃん」が気になって仕方ありません。
すこし年上の男の子に相手をしてもらうのが大好きなのです。

あと2~3品いただいて、そろそろ出ましょう。
お値段も手ごろで、この人気が納得のお店でした。


その後、宮里市場で餃子を食べて、この日のお腹十二部は終了~♪
島北部の本部半島にあるホテルに向かいます。

待ちに待った、沖縄時間の始まりです!


a0115333_15181059.jpg

[PR]



by dandelion1229 | 2014-08-12 14:55 | 旅行 (沖縄)

食べる事とお出掛けが大好きな楽天夫婦の新ブログです。今日もカンタ君を連れて呑気に楽しもう!
by dandelion1229
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メモ帳

最新のトラックバック

阪急梅田店  ニューヨー..
from ☆Sweets diary☆
洗練された中華が食べられ..
from tanpopoのレストランガイド
Ca'sento@神戸
from 神戸 original ki..
..
from tanpopoのレストランガイド

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧