たんぽぽさんのお腹十二部

カテゴリ:おでかけ(滋賀県)( 13 )




奥びわこ  2014長治庵

a0115333_22101407.jpg
今年もやってきました。奥びわこにある長治庵。
一年ぶりの藁葺きのお屋敷です。
a0115333_22102649.jpg
鮎の刺身

a0115333_22124231.jpg
天然は焼いてもなお美味しい。
a0115333_22115002.jpg
山菜の天ぷら。新鮮。

a0115333_22130852.jpg
地元杉野の天然うなぎ。今年は特別にお願いしていました。

a0115333_22125528.jpg

締めはいつもの近江牛。
毎日予約の入った数だけ仕入れます。これまた超新鮮。

a0115333_22122363.jpg

あまりにも美味しくて、本当にトッキュウジャ-に変身しそうでした。




[PR]



by dandelion1229 | 2014-09-01 22:19 | おでかけ(滋賀県)

カンタの夏休み2 @長浜鉄道スクエア&黒壁

a0115333_2113937.jpg

長浜の郷土料理「鯖そうめん」
焼き鯖とそうめんを甘辛く炊き合わせた、湖北特有の家庭料理です。


昼食を終え、向かったのは、JR長浜駅前にある長浜鉄道スクエア。
a0115333_21133046.jpg

こちらは現存する日本最古の駅舎で、明治15年(1882年)築。
T.R.シェルビントン氏たちを始めとする英国人技師たちが設計したと
言われ、施工は神戸の稲葉弥助氏。

トーマスブーム中のカンタは、D51形をみて大興奮!
その隣には日本で唯一現存しているED70形が展示されています。
この時期、プラレール展も開催されていて、存分にレール&電車遊びができました。

a0115333_21135694.jpg


長浜鉄道スクエア

午前9:30~午後5:00 入館は午後4:30まで
入館料 大人300円、小・中学生150円 (20名以上は2割引)
「プラレール展」の期間中は3歳以上(小学生未満)100円
休館日 12月29日~1月3日


つづいて、ここから徒歩5分の市街にある、伝統的建造物群を生かした観光スポット
黒壁スクエアに向かいます。
黒漆喰の和風建築である「黒壁1號館」から「30號館」までが点在。

a0115333_2159361.jpg

カフェ叶匠寿庵 長浜黒壁店で抹茶氷を食べ、
納安のカステラ生地にリンゴ餡が入ってる
『ゴブラン焼き』を頂きました♪

黑壁はガラス工房のまち。
ステンドグラスをはじめ、アーティストさんの作品や、ガラス細工に興味があるので、
次回散策しようと思います♪

黑壁HP
[PR]



by dandelion1229 | 2013-08-18 21:49 | おでかけ(滋賀県)

カンタの夏休み@滋賀・長治庵

a0115333_2313765.jpg


        去年はハイハイしかできなかったカンタ君、
       今年は成長し?走り回っていたずらし放題!





***********************************

      避暑の地を求めて、奥びわ湖のおだやかな田園風景が 
       あふれる滋賀・木ノ本町へ、一年ぶりの旅行です。

a0115333_923632.jpg
創業260余年茅葺きの宿「長治庵」。

去年、ここの美味しい料理の虜となり今年も
夏の一日を過ごすことにしました。

前菜は、裏山で採れる山菜からはじまり、
近くの川に泳ぐ天然鮎の刺身や姿焼きがお目見え。

ジビエの鹿鍋をはさみ、
〆には霜降りの近江牛を炭火焼きに。
そしてとっても美味しい米は、無農薬農法だそう。

ほんとうに、「贅沢」な夕食!

a0115333_9132824.jpg


去年と同様に美味しい料理でお腹いっぱいに。

満足感に浸りながら食後はすでに真っ暗の周辺を散歩。
女将さんに教えてもらった街灯を注意深く観察すると・・・

a0115333_1425041.jpg


カブトムシのメスを発見!カンタ君は恐る恐る、指でツンツン。

上を見上げると星が満開。心地よい風に当たりながら
夏とは思えない幸せな一夜を過ごしました。



a0115333_2148599.jpg

翌日の朝食も無農薬野菜の煮物やサラダ、そして
ご飯が何杯もすすむ鯖のへしこです!
これは、女将さんが半年前から漬けたものだそう。
納得の深み。

a0115333_143016.jpg


カエルやサワガニを追いかけながら向かったのは、去年も行った河原に。


パパはもう若くないのに、今年も冷たい川で無理をして泳いでましたとさ。





★去年の記事
http://tanpopo77.exblog.jp/15989890/


http://tanpopo77.exblog.jp/15999341/
[PR]



by dandelion1229 | 2013-08-14 22:16 | おでかけ(滋賀県)

夏の旅行 滋賀・湖北④  ~クラブハリエの白いカフェ~

a0115333_23442686.jpg


         宿を出て、帰路につきますが色々と寄り道をします。
    まずは彦根市の湖岸にある、地中海をイメージしたお洒落な空間へ。 

          ここだけ異空間に入ったような素敵なお店です。

a0115333_2344457.jpg


                ここは滋賀の売れっ子バウム店、
           クラブハリエが出したパン屋さん併設のカフェです。
     宿でたっぷりの朝食をいただいたんですが、私たちにはブランチも外せません。

a0115333_23445597.jpg


               屋上のテラスで琵琶湖を眺めながら
               夏野菜のバーガーをいただきましょ。

a0115333_2345636.jpg


        遠くでジェットスキーや水泳、甲羅干しを楽しむ人々がいます。
          こんな大好きな景色も夏が過ぎていくのでもう最後かな。

           少し寂しい思いを感じながら、琵琶湖を離れたのでした。



★クラブハリエ  ジュブリルタン

0749-21-4477
滋賀県彦根市松原町1435-83

駐車場台数:約90台
土・日・祝 8:00~パンが無くなり次第終了
平日 9:00~パンが無くなり次第終了
[PR]



by dandelion1229 | 2012-08-24 00:02 | おでかけ(滋賀県)

夏の旅行 滋賀・湖北③ ~宿の絶品夕食~

a0115333_1874656.jpg


         ご主人が捕った天然鮎のお刺身を酢味噌とみょうがで頂きます。
                       アーユ レディ?   

*************** 夕食 **************

a0115333_18203395.jpg
a0115333_18205281.jpg


               山菜からはじまり、地場の天然鮎が刺身で出ます。

                    歯触りといい、身の締まりといい
                  昼食で食べたのとまったく違う魚のよう。

                   そして自家菜園のお米がとっても美味しい~!
              女将さんに聞くと、この時期は古米なので全然とのこと。
             10月頃に出始める新米はどんなに美味しいことでしょう003.gif?!            

a0115333_18233523.jpg
                          最後は近江牛!
           山菜や川魚は大好きですが、私たちにはやっぱりこれも必要です。
                    欲張りなオプションメニューです。

           地酒も美味しくパパ大喜び♪ベイビもそろって大満足の晩御飯でした。

a0115333_16435760.jpg

                 おっと この宿の名物を載せ忘れてた。
            「鱒の竹皮蒸」は、お酒と山椒と竹の香でごはんが何杯もすすむ
                     かなりおススメのお料理でしたよ♪
                 (中身を撮り忘れたのでよくわかりませんね。)



                      部屋は清潔に保たれており、
                女将さんの細かい気遣いもたくさん垣間見られます。

               これが良心的なお値段ということで、再訪決定!
                   春夏秋冬の味覚を楽しみたいお宿です。




★長治庵
    
住所 〒529-0402
滋賀県長浜市木之本町杉野2702
TEL 0749-84-0015
チェックイン 16:00 (最終チェックイン:20:00) チェックアウト 11:00
交通アクセス JR北陸本線 木之本駅より車で15分。
湖国バス金居原行きで25分、杉野農協前下車徒歩3分
[PR]



by dandelion1229 | 2012-08-21 18:15 | おでかけ(滋賀県)

夏の旅行 滋賀・湖北② ~藁葺きのお宿 長治庵~

a0115333_10533799.jpg


               本当は琵琶湖で泳ごうと計画していたのですが
         せっかくなので綺麗な川に行こうと、宿がある木之本町の山奥へ。
          国道と並行して流れる杉野川で、川岸が整備された安全な場所を発見!
           さっそく川原でベイビと記念撮影。すでに顔が恐怖を物語っています。

          限りなく透明に近い、とても綺麗な水が流れる川で
                 (ベイビは恐る恐る)水遊びが出来ました♪ 

************************ 長治庵**************************

a0115333_193196.jpg


             今年の夏は、ベイビも楽しめる近い場所を考え
                滋賀の湖北で過ごすことにしました。

       一度は藁葺き屋根の旅館で、囲炉裏を囲みながらお鍋や焼き魚を
             食べてみたかったので、こちら長治庵に決定!

             ここが期待を超えるほどの素敵なお宿でした。
                 
a0115333_19716100.jpg

                 集落の中で、よくある民家が集う中
                ただ一件の藁葺き小屋を発見しました。

             ひょっとして現在は一件だけ昔の姿を残していて
                周りの家が変わっただけなのかな。
              昔話の世界に入ったような想像が頭を巡ります。
            
             創業260年の歴史ある旅館はご夫婦で営まれ、
         食材はご主人が採ってきたものや自家菜園を多く使います。

        朝夕の食事は、この地の旬の名物を堪能することが出来るのです♪

a0115333_19122320.jpg
     
   創業時からある民芸家具。

  甚平を着てこちらで夕食を頂きます。

  そしてこのお宿の「ごはん」をご紹介します!

                       つづく~♪
[PR]



by dandelion1229 | 2012-08-21 00:16 | おでかけ(滋賀県)

夏の旅行 滋賀・湖北① ~あゆ茶屋かわせ~

a0115333_1955188.jpg


夏休みの後半は、滋賀・湖北へドライブ。一泊二日の旅行に行ってきました。
高速道路をすっ飛ばし、長浜インターでおりて琵琶湖方面へ。

夏の旬、鮎をたらふくいただきます。
着いたのは、「あゆ茶屋かわせ」。

a0115333_19552360.jpg



生きた串刺しの鮎が運ばれて、自分で焼いて食べます。
コースで付いていたのは、なんと一人3匹!しかも事前にWEB予約したので1匹おまけ!!

・・・鮎は美味しいけど、1~2匹くらいが良いかな~。
また、養殖なので脂が多く臭みはないけど、味の深みもあまりありません。
ただ充分に「美味しい」レベルだと思うので、
お腹いっぱい頂きたいならかなり良いお店です。

a0115333_19554038.jpg


しかもここでは、琵琶湖に住む幻の魚ビワマスも養殖していて手ごろに頂けます。
写真はビワマスと鮎の刺身ですが、ビワマスは鮭のようなピンクがかった身です。
天然を握りでいただくのが長年の夢ですね。 

念願のビワマスデビューを済ませて、宿に向かいます。
宿では、希少な天然鮎をいただきました♪ つづく



■あゆ茶屋かわせ
滋賀県長浜市南浜町
TEL0749-72-4110
AM11:30~PM9:00
※鮎料理は3~10月の期間のみです。その期間は無休。
[PR]



by dandelion1229 | 2012-08-18 19:55 | おでかけ(滋賀県)

滋賀  「石山の石にたばしる霰かな」芭蕉 ~茶丈 藤村~

a0115333_23542183.jpg

             タイトルは、近江を愛した芭蕉が石山寺の境内で読んだ名句です。
                   それにちなんだお菓子を創った『茶丈 藤村』で
                        美味しい、ひと時を過ごしました♪

a0115333_23543350.jpg

                 一口サイズの可愛いさくら餅は、お雛様のよう。
              桜の葉の風味がよりいっそう美味しさを際立てます。

a0115333_23545493.jpg
a0115333_23551568.jpg

                こちらの名物、「たばしる」は、丹波大納言小豆を蜜漬けし
               粒をそのままに、胡桃とともに柔らかいお餅に包んでいます。
                      不思議な食感と、お味です。

                店内には、京菓子の流れをくみながらも、個性豊なお菓子が
                並び目移りします。

                今日もお腹十二部♪



■茶丈 藤村

大津市石山寺1-3-22
077-533-3900
9:00~18:00
火曜日定休
※石山寺山門前すぐです。

         
[PR]



by dandelion1229 | 2011-04-01 00:00 | おでかけ(滋賀県)

滋賀  紫式部ゆかりの石山寺へドライブ

a0115333_19521998.jpg

   紫式部のゆかりのお寺『石山寺』では、梅園が三箇所もあり見事に満開でした。

a0115333_2017755.jpg

        本堂は県下木造建築最古のもので、内陣は平安中期。

     外陣は淀君(大河ドラマ 江のお姉さん!)の修補になるものだそうです。
     堂内の「源氏の間」には、紫式部のお人形が飾られ「源氏物語」を書いた
                 ところと伝えられています。
     
      四季折々の花や鎌倉期の建物など、見どころが沢山あるお寺だったのですが、
                    花粉症の方は、要注意!
     立派な杉や美しい庭園に咲く花のせいか、花粉症のDANNAの顔が真っ赤に!
             鼻水が止まらない!大変な一日となりました~。
      
[PR]



by dandelion1229 | 2011-03-30 22:00 | おでかけ(滋賀県)

大津で人気の『くすたろう』で 絶品近江牛を食べる♪

                  テレビの情報で知った『くすたろう』。
        ご主人は、近江八幡市にある近江牛の「毛利志満」で腕を振るわれて、
           その後、独立されたそう。厳選された黒毛和牛とご主人の人柄で
          この日は満員御礼です! 私達以外は、常連さんのようでした。
a0115333_21561073.jpg
  
                      ステーキコースです。 
             サシが細かく、肉質が上品。口の中で溶けてしまいますが、
               脂っこさがないので、胸焼けしません。
                これなら、同じコースを2回食べられそう! 

              お皿の上のお肉が無くなっていくのが、さみしぃ~!!         
a0115333_21561991.jpg

                          前菜です。
             パッションフルーツのソースや自家製肉味噌のかかった
              クリームチーズ、白ワインにつかったプチトマトなど
                  フレンチを食べるように楽しい前菜♪    
a0115333_21562815.jpg

                         肉煮込みです。
                テールかスジをじっくり煮込んでいるので、肉がホロッと
                 くずれます。出汁がよくでているので、スープが
                           美味しい♪  
a0115333_2156378.jpg

             何日か寝かしたお肉なのでしょうか、しっとりとした肉質。
            あまりの美味しさに、ゆっ~くり噛み締めながら頂きました。

a0115333_2321287.jpga0115333_23211755.jpg 



 








             スナックエンドウのスープと自家製ドレッシングのサラダ。


a0115333_21571729.jpg

              ごはんかカレーが選べます。勿論?カレーを!
              すこしピリ辛く、ほんのり甘い。カレーだけでも
                      また食べに来たいです!
         
a0115333_21572593.jpg

              デザートまで、満足なステーキコースでした♪
              
                   この肉質と品数が多いのに、とってもリーズナブル。
           神戸で食べていたら、このコースはかなりのお値段になると思います。
        
      
くすたろう

滋賀県大津市中央2-2-5 中央ビル 1F
077-523-0676
交通手段 京阪浜大津駅から徒歩10分
JR大津駅から徒歩15分
浜大津駅から361m

営業時間 [火]
17:30~21:00 [
水~日]
11:30~14:00 17:30~21:00
ランチ営業、日曜営業

定休日 月曜・第3火曜
[PR]



by dandelion1229 | 2011-03-25 20:17 | おでかけ(滋賀県)

食べる事とお出掛けが大好きな楽天夫婦の新ブログです。今日もカンタ君を連れて呑気に楽しもう!
by dandelion1229
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

最新のトラックバック

阪急梅田店  ニューヨー..
from ☆Sweets diary☆
洗練された中華が食べられ..
from tanpopoのレストランガイド
Ca'sento@神戸
from 神戸 original ki..
..
from tanpopoのレストランガイド

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧