たんぽぽさんのお腹十二部

沖縄 気さくなうまいもん巡り

a0115333_9432387.jpg
       
       沖縄の食文化は、
       450年間つづいた琉球王国だった時代の「宮廷料理」、
       貿易が盛んだった中国から受け継いだ「中華料理」、
       アメリカ統治下で持ち込まれたランチョンミートやメキシカンタコス。
       そして、南国の鮮やかな魚や野菜をつかった「庶民料理」の融合・・・。
       
          また、最近では本島から沖縄へ移住する人が増え、
          洗練されたお店も多く点在するようになりました。

       そんな幅広いグルメも、沖縄旅行の醍醐味のひとつです。
       まずは、何杯も食べたくなる沖縄そばから。 

a0115333_9431018.jpg

      本部町にある「きしもと食堂」は、この島で最も有名なそば店のひとつ。
      ガジュマロという大木の炭を麺に練りこんでいて香り豊か。
   
                  ☆きしもと食堂☆HPこちら



        続いて最近増えてきた、レベルの高いスイーツ店。

            以前食べたスコーンが忘れられず、
         浦添市の外国人住宅街にあるこのお店に再訪。
      美味しいと思ったら、やはり本島・・やまとんちゅで修行された
         ご夫婦が開いてました。(奥様は神戸出身だそうです。)

a0115333_9441029.jpg

a0115333_9443599.jpg

                  ☆ippe coppe☆HPこちら



       那覇の港に立ち寄ると、市場の隣にうわさのマグロ店が。
         じつは沖縄はマグロの水揚げ量も多いのです。

a0115333_16421812.jpg

          漬け丼を朝からがっつりいただきました。
   
a0115333_16503629.jpg

                  ☆まぐろ食堂☆HPこちら



     この島に来たら、一度はゴーヤチャンプルを食べておきたいですね。
        首里にある、地元の方でいつも一杯のこの食堂。
     遅くまで開いていて便利。免税店で買い物した後にも良い立地です。

a0115333_16423133.jpg

          定食は5~600円ですごいボリュームです。
  
a0115333_16505413.jpg

                  ☆あやぐ食堂☆HPこちら


          フォールームスのお洒落なイタリアンも良かったけど、
             こういったいかにも庶民派店は、
        気兼ねなく「お腹十二部」まで食べられるのでほっとします。
  
            メインはやっぱり、こういう気さくなお店ですね。

  
[PR]



by dandelion1229 | 2010-09-14 00:45 | 旅行 (沖縄)

食べる事とお出掛けが大好きな楽天夫婦の新ブログです。今日もカンタ君を連れて呑気に楽しもう!
by dandelion1229
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

最新のトラックバック

阪急梅田店  ニューヨー..
from ☆Sweets diary☆
洗練された中華が食べられ..
from tanpopoのレストランガイド
Ca'sento@神戸
from 神戸 original ki..
..
from tanpopoのレストランガイド

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧